50年のろう付技術に更に新しさを加え大進工業研究所は進化し続けています。 ものづくりから環境事業まで、3つの事業部をご紹介します。
機械・溶剤事業部 溶材部門機械・溶剤事業部 機械部門ハードフェイシング事業部
.ろう付用溶材ろう付用溶材 .ろう付機器ろう付機器 .フラックスフラックス ろう付機器接続図
TOP > 溶材部門 > ろう付機器/ベーパータンク



特徴

ベーパータンクS-21型は、ステンレス製のため使用中のフラックス劣化や錆による変色がなく、安定したろう付が出来ます。
ベーパータンクS-21型は、燃焼用ガスとベーパーフラックスを混合させ、安定したフラックスを供給します。
ベーパータンクS-21型は、堅牢で耐圧性が高く操作・メンテナンスの行ない易い構造です。
ベーパーフラックスは、メタノールを主原料とした溶剤です。取扱い中は火気にご注意ください。
ベーパーフラックスは、水分により結晶する性質があります。その結晶が各部の詰りの原因となりますので、出来るだけ乾燥したガスを使用してください。ガスの乾燥にはガスドライヤー3型をお使いください。
ベーパータンクへのフラックス注入に便利な、スペアタンク方式の採用をお勧めします。

タンク本体仕様

底 板 8.0mm/厚
本体胴部板 5.5mm/厚
鏡板部 6.0mm/厚
フランジ 鍛遣品
ガスケット 発泡ポリエチレン



スペアタンク接続例

スペアタンクA型
(4リットル丸缶)
スペアタンクS型
(3リットルステンレス容器)
ベーパーホース

(ベーパーフラックス専用)
Φ9.5用

ステンレス製ベーパータンク S-21型

タンク内に錆が発生しない為、フラックスの劣化が少なく清掃回数も減り、メンテナンスが容易になります。

ダイシンブロンズ
シリコンブロンズワイヤー
ダイシンアルミニウムフラックスコアードワイヤ
銀ろうペースト
フュージョンペースト

N-500
N-700、N-1000 + バルブレストーチセット
DE-2500
ペーパータンク
V.オートタンク

ベーパーフラックス
ペーストフラックス
フラックス(水野H/H製)